• Int'l Trade Fair
    1. RosUpack-2018
      23rd International Exhibition for the Packaging Industry
      Date: 6/26/2018 - 6/29/2018
      Venue: IEC Crocus Expo, Moscow, Russia
      Booth NO.: C147, Pavilion3 Hall15

  1. ホーム
  2. 製品
  3. ホットスタンピング箔
  4. ホログラムタイプホットスタンピング箔

ホログラムタイプホットスタンピング箔

用途
ホログラムタイプポジションホットスタンピング箔はタバコ、酒、化粧品、医薬品の箱、パソコン、クレジットカード、商品券などの包装材料として活用されています。

仕様
アイテムナンバー JX017-1
基材 BOPET
パターン カスタマイズ
用途 タバコ包材、お酒の箱など
輝度 80-90
厚さ 18μm
ペーパーコア 1" or 3"
ロールの幅さ 10-200mm
ロールの長さ 500-1200m
つなぎ数量 1-3個/ロール
つなぎ距離 ≧300m
転写効果 よし
コロナ処理 なし
スタンプ方式 アップダウン、ローリング
スタンプ温度 130±30℃
トラッキングカーソル 表面
スタンプ速度 ≧4000本
アイコンランキング 二つのカーソル
カーソルランク 14*18
カーソル距離 26.97
スタンプ材料 白いボール紙、ホログラムペーパー、印刷したペーパーなど

備考: 以上の規格はお客様のご要望に合わせて調整することができる。

特徴
1、ホットスタンピング箔の絵柄は美しく、多彩な光を放ちます。加飾効果の一方で、耐摩耗性も優れています。
2、ホログラムタイプポジションホットスタンピング箔は、従来のホログラムのすべての機能を持つ以外に、偽造防止効果は従来型より優れています。
3、ホログラムタイプポジションホットスタンピング箔に対する箔押し技術的要件は従来型よりはるかに高く、再現することは困難でセキュリティー保護に最適といえます。

原理
まず、基材のPETフィルムの上に、樹脂層と着色層をコーディングします。次にデザインされた模様や、文字を版に彫刻し、箔押し加工を行い、模様や文字をフィルムに転写します。最後は箔押し層にアルミ層と接着剤を塗布します。加工精度が高く、パターンを精確な位置に印刷しています。加熱、加圧の加工方式で箔押しを行い、ホットスタンピング箔の接着剤が溶融した基材とラミネートします。最後にスタンピング箔を基材に転写します。

嘉信は、1995年からオーダーのホログラムパッケージ材料に取り組み、ホログラムタイプポジションホットスタンピング箔の専門メーカーとして、長年の生産経験を持ち、ホログラム箔、ホログラムラベル、メタリックペーパー、金属箔など製品を高品質に提供します。

送信
他の製品

汕頭市嘉信包装材料有限会社

Add.: No.8, Longxing industrial park, Chaoshan road, Yuepu district, Shantou city, Guangdong Province, China

Tel: +86-754-86308899
Fax: +86-754-86308989

担当者: Alex Sheh
E-mail: jiaxin02@stjiaxin.com

Shantou Jiaxin Packaging Materials Co.,Ltd.